意外と読めない?「呉」。ふるさと納税返礼品にネロリの島から瀬戸内の香りをお届け。


突然ですが、「呉」という地名、何と読むかご存知でしょうか?

広島県民は当たり前に読める地名ですが、県外の方は意外と読めない方が多いそうです。

正解は、「くれ」。

呉(くれ)は広島県の南西部に位置し、瀬戸内海に面した地域です。

海上自衛隊の基地があり、造船業が盛んなことでも有名です。

港に潜水艦や護衛艦が並ぶ景色は、壮観の一言。

最近では、映画「この世界の片隅に」の舞台としても話題になりました。

実は、ネロリの島のある大崎下島は、2005年の合併以降この呉市に属しています。

海と山に囲まれ、穏やかな気候と自然に恵まれた呉。

このたび、呉市のふるさと納税返礼品にネロリの島のグッズが加わることになりました。

ふるさとチョイス ネロリの島グッズ

大長レモンをはじめとした和柑橘アロマオイルのほか、

ティータイムやリラックスタイムにお楽しみいただけるセットもご用意しています。

大長産レモンの香りとティータイムセット


リフレッシュセット


呉市を応援して下さるみなさまへ、 ネロリの島から瀬戸内の香りをお届けできれば嬉しく思います。

#ふるさと納税 #呉市 #ティータイムセット #アロマオイル #レモン #瀬戸内海 #大崎下島